FC2ブログ
新商品やイベントなどいち早い情報の発信やえびす市の裏話を綴っています
学校卒業して 就職して 鹿児島に2年半ほど
最初の1年は、お盆と正月以外は 帰省しませんでしたが
2年目以降は 週末 結構帰省して
学生時代の友人たちと地元で遊んでました

仕事終わって夜の高速を驀進する中
カセットテープの音楽が 唯一のお供、楽しみでした
KIMG0698_(002)_convert_20200213205846.jpg
その頃 よく聴いてたのが ↑  クリック
先日久しぶりに鹿児島に行って 懐かしく思い出しました!

【2020/02/15 11:56】 | メモリーズもしくはプレイバック
トラックバック(0) |
それが、昨日
これが人生最後の後悔!にします

野村監督にお会いして、お話を伺えなかったこと

西都という絶好の土地に住んでいながら
H先生やA先生に お願いすれば お会いすることは叶ったはず
いつか いつか と思っているうちに…

本もたくさん読みましたが、聞いてみたかった
いろんなこと  残念です

謹んでご冥福をお祈りいたします

【2020/02/12 18:10】 | メモリーズもしくはプレイバック
トラックバック(0) |
やって失敗して 反省をします が
やらずに やっときゃよかった と後悔は しません
が、人生で2回だけ 後悔することがありました

1回目は、1998年 札幌にて 青年会議所入会 2年目
前年まで行われていた継続事業「子供みこし」の
後継事業として 「踊り」は どうやろ? ということで
K委員長とH副委員長と3人で
「よさこいソーランまつり」を観に行った時のこと…
初日、晩飯を食ってたら 地元のテレビ局のクルーさんに声を掛けられて
密着取材をさせてもらえませんか?と
断ったんですよ~ なんで? 誰が? 覚えてませんが…


事業自体は 市民総踊り として、今も続いてますが

【2020/02/12 18:05】 | メモリーズもしくはプレイバック
トラックバック(0) |
原作は、手塚治虫先生
ミクロイドS ← クリック!詳しい内容が 思い出せませんが
大雑把にいうと 虫が人間を襲撃する という…
(ムシたちの視点から 環境問題を…  
視点を変えて物事を視る重要性 等のテーマがあったのかと!)
その中で、印象的なシーンがあって
人間が虫たちに襲われるれる中
ある3人の男にだけ 虫が攻撃をしない 
なぜなら、その3人は生まれてこのかた 虫を殺したことがなかったから
そんな人間って、おるっちゃろか と子供心に思ってました

【2019/12/07 10:38】 | メモリーズもしくはプレイバック
トラックバック(0) |
ついでに思い出しました
「詩」を書いた(書かされた)のも小1 かと…

教科書に載ってたのが
遠い記憶ですから あしからず
 草原に行くと叫んでいる
 とても大きな大きなひとが
 あーたらこーたら
擬人法ってやつなんでしょう
先生もちゃんと説明をされたと思うんですが
意味がわからん! と苦悩している私に先生が
「宿題です、詩を書いてきてください」

何書いたかは、覚えてませんが
たぶん 教科書をまるパクリしたと思います
両親が腹抱えて笑ったのは、覚えてるんで

詩 なんて書くことはないですが
学生の頃に ランボー詩集を読んで、少し興味を持ちました
手元にないので図書館で読んだのか、雑誌に載ってたのか
外国の詩の訳がよかった~ですわ
・・・・・ Queen    あーたらこうたら おきさき
・・・・・・Green    あーたらこーたら むらさき
ね、緑じゃなく韻を踏むために むらさき って!

【2019/10/19 14:49】 | メモリーズもしくはプレイバック
トラックバック(0) |