今年は、7月20日(金)~22日(日)

すでに、3回目の実行委員会が昨日行われました。

◎ 今後の夏まつりの運営について
 ●地域における私達の役目
 ●なぜ、夏まつりを?その理由は?
 ●現状の評価と未来への展望
 ●組織改革の必要性と理想像
 ●今後の運営について
◎ 財務について
 ●組織構成
 ●業務の効率化(負担の削減)
◎ 企画内容について
 ●互親組
 ●文化継承事業
 ●全体の企画

て、書いてもよく分からないですよね。

今後も続けていく上で、様々な課題があるということ
それでも、一つずつクリアしながら、運営しているということ
です。 はい!