もともと長編よりも、短編が好きです。
筒井康隆さんのも、森村誠一さんのも。もちろん、星新一さんも!
景山民夫さんの短編は絶品ですし。今は、東野圭吾さん、横山秀夫さんかな~
削って削って、研ぎ澄まされた凄み っていうと大げさかもしれませんが…

↓ で、お勧めです!
120908_2041~01
 「傍聞(かたえぎき)」 長岡 弘樹著

 この方の本は、初めてですが
 ま~ おもしろい!

 帯には
 「百万部売っても売り足りない!」
 国内ミステリー部門 ダントツの第1位
 とあります

 偽り無しです、是非!