新商品やイベントなどいち早い情報の発信やえびす市の裏話を綴っています
イヤな予感がはずれました、良かったヨカッタ!

いつの頃からか忘れましたが
「歌手の○○○さん、最近見ないな~」「あの俳優さん、どうしてるっちゃろ?」
と思うと、2~3日後にTVや週刊誌で報道されたり… あるんです、昔から
お元気で! とか 新境地を開いて! ご活躍中ならいいんですが
先日もお袋と お寿司屋さんで食事しながら「藤本義一さん」の話をしてたら…

で、最近本を読もうと本棚を見てたら 『高田 文夫さん』 の本が目に付いて。
4月に 心肺機能に疾患があることがわかり
活動休止して、治療に専念されてたので まさかと思いましたが
よかった よかった 無事に復帰されました!

私の大好きな方なんですが、こんな方です。
● NHK 『600 こちら情報部』 では戸田恵子さんらとレポーターを
● 落語家さんでもあります。立川流真打ち、立川藤志楼(たてかわとうしろう)
● フジテレビの深夜番組『北野ファンクラブ』の司会。
 松村君の「バウワウ」のモデルになった人です。
● 著書「江戸前で笑いたい」(筑摩書房)と
 「笑うふたり 語る名人、聞く達人 高田文夫対談集」(中央公論社)は
 私の愛読書。もう20回くらい読みました。
● 『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』は、1989年にスタートして現在も。

ということで、昨日から 21回目 を読み始めました

【2012/11/11 11:14】 | メモリーズもしくはプレイバック
トラックバック(0) |

そーいや
びびんしゃんこ
復帰されましたな(o^^o)

読んでますなぁ〜(*^^*)
そんなに面白いんで⁈(・・?)


Re: そーいや
弘文堂です
東京のお笑いの系譜が、よくわかります


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
そーいや
復帰されましたな(o^^o)

読んでますなぁ〜(*^^*)
そんなに面白いんで⁈(・・?)
2012/11/11(Sun) 15:14 | URL  | びびんしゃんこ #-[ 編集]
Re: そーいや
東京のお笑いの系譜が、よくわかります
2012/11/11(Sun) 15:47 | URL  | 弘文堂です #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック