はいはい、順を追って説明します。

児童館のスタッフとして頑張ってくれていたAちゃん、延岡出身。
彼女のお母さんと私、小さい頃 一緒に遊んでいたことが会話の中で発覚。
もしかして、二人が結婚してたらAちゃんは私の娘?
という笑い話から 『西都のパパ』 と慕ってくれてます。
変な意味のパパじゃ ないですから。
1365013434869.jpg
↑ で、今朝早く 生まれてきてくれました。
なんと、私と同じ誕生日! 娘よ、よくやった~!

と、そんな爽やかなお話しでした。