新商品やイベントなどいち早い情報の発信やえびす市の裏話を綴っています
新谷 かおるさんの作品のひとつ「砂の薔薇」

主人公「マリー」は
夫 ハロルドと息子 ティミーを失い、自らも瀕死の重傷を負った シドニー空港での爆弾テロを契機に
CAT(Counter Attack Terrorism、米国に所属する半軍半民の反テロリズム専門部隊) に入隊。
薔薇の形に見える傷跡から「薔薇のマリー」と呼ばれる。
CAT 内でトップクラスの実績を残す チーム・ディビジョンM を率いテロ撲滅に執念を燃やす。

ダイアナさんで見つけて、今 はまって読んでます。

【2013/04/17 22:12】 | 店主のつぶやき
トラックバック(0) |

お〜
びびんしゃんこ
砂の薔薇やね〜(o^^o)
全巻持ってるんやけど何処にしまったやら( ̄◇ ̄;)

はっきり言ってすっげえ面白いっす
何巻か忘れたけど“赤い星のガリル”って話しが面白かったわ(o^^o)

全部面白いんやけどねo(^▽^)o

Re: お〜
弘文堂です
少しずつ読んで楽しみます

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お〜
砂の薔薇やね〜(o^^o)
全巻持ってるんやけど何処にしまったやら( ̄◇ ̄;)

はっきり言ってすっげえ面白いっす
何巻か忘れたけど“赤い星のガリル”って話しが面白かったわ(o^^o)

全部面白いんやけどねo(^▽^)o
2013/04/17(Wed) 22:46 | URL  | びびんしゃんこ #-[ 編集]
Re: お〜
少しずつ読んで楽しみます
2013/04/18(Thu) 12:50 | URL  | 弘文堂です #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック