今は、5月の晴天の時にも用いられますが
もともとは旧暦の5月ですから、今の6月。「梅雨の合間の晴れ間」のこと!
高校の時、大嫌いな国語の授業で聞いた覚えがあります。

ということで、今日は さわやかな晴れ です!
午前中は事務処理をして、午後からお客様の所にお伺いする予定です。
笑いと提案を持って!

雨が続くと、なんとなく憂鬱になりますし、やる気が起こらないコトも。
自分で自分を鼓舞して!
それでもテンションが上がらない時は 元気な友達に電話したり
先輩を訪ねたり、漫画を読んだり、好きな映画を見たり…

晴耕雨読 って言葉もありますし、上手に梅雨と付き合いましょう。

夏まつり振興会も立ち上がり、準備が始まりました。
暑い 熱い 夏を迎えるために、今は少しだけ我慢の時かも。