諸説あるようですが…

こと座の一等星ベガは、
中国・日本の七夕伝説では 織姫星 として知られている。
織姫は、天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘だった。
夏彦星 (彦星) は、わし座のアルタイル、
夏彦もまた働き者であり、天帝は二人の結婚を認めた。

めでたく夫婦となったが 夫婦生活が楽しく、
織姫は機を織らなくなり、夏彦は牛を追わなくなった。

怒った天帝は、二人を天の川を隔てて引き離した。
がしかし、年に1度、7月7日だけ天帝は会うことを許し、
天の川にカササギが橋を架けてくれ、会うことができた。
130608_1130~01
● 日本サッカーのワールドカップ優勝
● 世界平和
● 家内安全・商売繁盛
あなたは、何をお願いしますか?