15日(第3日曜)は、弊社の定休日
ということで、楽しみにしてました ↓ に行って来ました~
130916_1104~01
(あらすじ)
江戸っ子の3人連れが、旅に出た。旅路は中仙道。
晩飯の際、酒の酌をした15歳と18歳の女中に
「この宿に、夜のお相手をする女はいないか?」と聞くと
自分たちが 「押しくら」 と呼ばれる私娼を兼ねているという返事。
1人足りないので「江戸で以前、芸者だった粋な年増」を呼びに。
熱烈志願した半ちゃん!年増が1人で待つ真っ暗な離れ座敷に向かった。
さて、どんな悦楽の一夜が訪れるたのか?
ご堪能下さい! ← 三人旅、本編!

「粋な年増」の表現が爆笑! 『まるで○○ 』
私 しばらく笑いが止まりませんでした!ここで紹介できないのが、残念。
… 明日に続く