年賀状に書いたんですが
今年 (なので有限) の目標の1つ 読書 3冊/月

映画とかCDとかが、雑誌やTV等で紹介されて
観たり聴いたりすると、はずれ~の場合が結構多いんです、私の場合
がしかし、本は比較的 はずれがありません
150114_1812~01
 2014年 最高のミステリー(洋書)
 は、本当でした

 帯に
 「101ページ以降の展開は
 誰にも話さないで下さい」
 とありますので、話せませんが…

 3部構成
 各章が短く、1部と2部は
 アレックス視点と警察視点が交互で
 テンポよく読ませ
 3部は、次元の異なる結末へ 


絶対にないでしょうが
10年後の「能年 玲奈」さんをヒロインに映画化されたら!
と映像を思い浮かべながら読みました