この本は、ネットで見つけて買いましたが その決め手は
「現政権は、二軍だった」 というキャッチと
「立川 談四楼」さんの解説への批判
(私は、別に何も感じませんでしたが…)
150602_0756~01
 で、感想ですが
 ま~面白い!
 2日で 一気に 読みました

 パロディ小説なんで
 基本 大笑いしながら
 読んだんですが
 最後は 胸が熱くなりましたし
 色々深い内容です

 北朝鮮のミサイル問題が
 ストーリーの根幹ですが
 教育 (日の丸・君が代も) 
 憲法9条、外交 等
 に関する考え方にも納得!
「残置諜者」って言葉を 初めて知りましたし
情報収集の重要性も改めて感じました