に関する一考察
って、このブログにも何回も書いたような気がするんですが…
プロ野球放送が面白くない!
たま~に、福岡に野球を観に行くことがありますが
そう頻繁にはいけませんので、やっぱりTVで!ということになります
視聴率が悪いってことで、地上波での放送がありませんが
違うでしょ! 本気で観てもらおうとしてないからですがね!
ワンパターンのカメラワーク、ワンパターンの解説
たとえば、ショートゴロを打った場合
1台のカメラは 打球を追って、ショート→ファースト、そしてランナーを映す
あと3台くらいのカメラで、カバーに走るキャッチャー・ライトはもちろん
その他の守備の動きを捉えて 映しながら解説するとか…
上から撮って、連動する守備の動きを一度に見せるとかね
(球場に来たお客さんにもオーロラビジョンで魅せれますがね)
サッカーの試合も一緒
たとえば、準決勝のイングランド戦の川澄選手のセンタリング
彼女にパスが渡っ時の他の選手の動きを 真上からの映像を見せながら解説するとか
色々と方法は、まだまだあると思いますがね~