今年も残すところ 4ケ月となりましたぁ~
皆さん 今月も 張り切ってまいりましょ~

西都古墳まつり は、来年が30周年
おぎゃ~と生まれた赤ちゃんが 30歳に
当時20~40代だった立ち上げメンバーも 50歳以上に…

私がこのまつりに最初に関わったのは、JC入会1年目の1997年
当時はJCが 「たいまつ行列」 を担当していて
入会1年目の新人が 各班の班長を任され
右も左もわからない中、先輩に聞いたり 教えを請いにあちこち伺ったり
なんとか かんとか皆さんの協力の元 やり遂げてました

私はJCの理事長をやった翌年の2004年に
第18代の実行委員長を仰せつかり、組織の充実を図りつつ
各企業・個人さんから協賛を募り 「はにわ坊」の着ぐるみを作ったり…
楽しい、イイ思い出ばかりです
がしかし! 現在は…
関わっていただいていた各団体の組織の弱体化
個人の価値観の多様化 などから、実行委員会の体を成していない
というのが、実情のようです

↓ 2ケ月に1回開催する 歴代実行委員長の有史の会 「八尋会」P_20150831_200008_convert_20150902104459.jpg
今までは、会としては 金銭的な補助を少しだけして
それぞれが個々に手伝いや協力をしてましたが
29年目の今年は、組織に入ってお手伝いしなければ…の状況です
30周年を期に 根本から考え直す時期にきているようです