震度4 でした、西都は
震源が浅かったために、繰り返しの余震に見舞われ
神経が高ぶり、なかなか寝付けませんでした

2階の寝室に上がる気力もなく
お袋とTVを見ながら、1階の居間で過ごしましたが
揺れるたびに ↓ つけてました
CAFPTHIE.jpg
私たちは、少し寝不足気味くらいの話ですが
被災された皆さんにお悔やみ申し上げると共に
不安な中で過ごさねばならない現状 お察しいたします