いやいや
事実は、ひとつ 真実は、いっぱい でしょ!

6月27日 日ハム×西武戦
栗山監督は 2死一、ニ塁の場面で
4番 中田 翔 に代打 矢野を送った
その采配が見事的中し、4点差を逆転 これは、事実

これまで 「俺が監督の間は 4番は、翔」 と
繰り返し言い続け、辛抱して使い続けた監督が
代打を送った! これも、事実

週刊誌等を読むと
来年FA権を習得する中田が
もしも移籍した後の戦い方を 模索している?
打席に入る前 コーチに
腰の違和感を訴えていた中田に
激怒した監督が 「もう、いい!」と?
どちらも 真実
それぞれを書いた記者・出版社にとっての

シーズン中の監督、選手に聞いても
お話はしてもらえないでしょうが、シーズンオフの特番が楽しみです