男子柔道、全階級でメダルの快挙!

ロンドン五輪で金メダル 「0」 に終わり
日本男子柔道の再建を託された井上 康生監督
精神論・練習量だけに頼っていた (たぶん…) やり方を改め
選手の肉体改造 (引き手の弱い選手には○○筋を強化!とか) に着手し
いわゆる 「間合い」 をとって~の柔道だけでは対応できないと
密着してくる外国人対策として 海外の民族格闘技 を学ぶなど
数々の改革を進めてきた結果が、見事 結実

東京オリンピックでは、全階級金メダルをとれるよう
(また変わるであろう) JUDOのルール改正に対応しつつ
明確な 戦術・戦略 を立てて 臨んで欲しいと思います