弘文堂店主のブログ

新商品やイベントなどいち早い情報の発信やえびす市の裏話を綴っています

Entries

独演会 2-2 (第2651回)

ぞろぞろ
参詣客がまばらな稲荷神社の門前、茶屋の娘が熱心にお参り
茶店の経営は苦しく
売り上げがないため、仕入れもままならず、商品はわずかな駄菓子と
天井に吊るしたまま長く売れ残ったワラジ1足だけ
雨が降り出し、ひとりの参詣客が雨宿りに
茶を飲み終え、店を出ようとした客が引き返し、ワラジを買う
すると、別の客が来て「ワラジをくれないか」と注文
「申し訳ありませんが、たった今売り切れてしまいまして」
「何を言っている。そこに1足吊っているではないか」
店主が振り返ると、売り切ったはずのワラジがある
客がワラジを買うたび、新しいワラジがぞろぞろと下りてくる
下りたら下りるだけ、ワラジが売れていく

茶店の向かいの床屋の主人
茶屋の店主にすすめられ稲荷神社に参詣して祈りをささげる
床屋が店に戻ると、店は客であふれかえっている
床屋は「さっそくのご利益だ」と喜び、カミソリで客のひげを剃る
するとたちまち、新しいひげがぞろぞろと生えてきた
CAY9HY3C.jpg
らくだ
後半の願人坊主のくだりは、はカットされることが多く、今回もカット
死体のらくだに 「かんかんのう」を躍らせるシーンと
気の弱い紙屑屋が次第に泥酔し
丁の目の半次との関係が逆転する場面がハイライト
抜群に面白かったです

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

電力使用状況&電気予報

黒(ぶら)っく もみじ

会社概要

西都市の文具店
弘文堂
〒881-0012
宮崎県西都市小野崎1-5
TEL:0983-43-0223
営業時間:7:30~19:00
定休日:毎月第3日曜日
    (会社が定める休日)



弘文堂です

Author:弘文堂です

業務紹介

■文具一式
■事務OA機器
■オフィス家具

新商品の紹介
イベントの紹介
自宅学習(宅習)のコツ

えびす通りかいわい


└■えびす市(モバイル用)
   


最新記事

カウンター