先日の雨上がりの翌朝のこと
↓ 会社に行こうと庭に出てから お袋が見つけました
CA5918NX.jpg
↓ 左端に写っているのが この巣の主
CAHUXQY9_2016111217455283f.jpg
で、またまた遠い記憶が蘇りました

小学校の 「道徳」 の授業
くもの巣にかかったチョウを逃がしてあげた主人公
うちに帰って そのことを家族に話すと お父さんが
「そのクモは、何日も何も食べていなかったのかもよ」と
翌日 主人公がそこに行くと クモの屍骸に蟻が群がって…
というような内容だったかと

当然そのあと 皆で意見を言い合ったんでしょうが
そこは覚えてません