日程を決めて、場所の選定、会費の設定
やることは色々ありますが 一番大変なのが 連絡先調査です
前回の1年時の同窓会から3年経ってますので 変更はないか?
連絡先 知ってる同窓生いない? から始まって
実家への連絡 これが大変
変な勧誘だと思われたり、電話自体に出てもらえなかったり
なぜか説教されたり、愚痴を聞かされたり あ~こりゃこりゃ

そんな苦労も
返信はがきに記載したり、電話やメールで
 「企画してくれてありがとう 」 「楽しみ」 「お疲れ様」
 「今回出席できないけど、みんなによろしく」
とか
そんな一言で吹っ飛びます! 
もちろん、たくさん参加いただいたら 至上の喜び

逆も もちろん 「今後 連絡不要」 とか…
50歳も過ぎ そりゃ~色々あったでしょう
今は、そんな気にならない 心情的にも、物理的にも
それもわかるよ
でも、こっちの気持ちもわかってよ 同級生じゃん!
と、実行委員の愚痴を聞くのも 幹事の私の仕事

でもね、私はやりますよ 実行委員のみんなと一緒に
地元に残って生活してる者の使命として