自分のブログの10年前 2009年8月を読み直してみました

「記紀の道」の整備に伴い 都満神社と商店街をつなぎ
観光客の皆さんに来ていただくには?という
建設課主催のワークショップを重ねる中で
先進地視察ということで 北九州市に行ってます
200908081000440ff_20190813122645ff2.jpg
 桜川 を中心にした公園を!というなかで
 の視察

 行政側からの一方的なプランを示され
 それを了承させられるだけのやり方でなく
 計画の段階から市民参加を実現
 その中で市民も企業も行政も成長する

 という担当課長さんの言葉に
 感動した! と記してます

この計画は 頓挫した?でしょうかね
でも、行政の事業への私たちの関わり方の答えがここにあり
実践すべきだと 改めて思いました

10年ひと昔といいますが、出来てないことが多い!